怒涛の家族サービスから帰ってきた。
ストレス解消に20+21世紀少年を大人買いして大散財…でも面白かった!
そして急いでDVD買って帰りの飛行機で見た。
キャストすごく似てるので誰かが出るたびすげーすげーと思った。
でもマー坊ヤン坊似すぎてコーヒーを噴きそうになってた。
仕方ないとは言え色々カットされすぎて残念。
一番納得できないのはドンキーに助けられたシーン。
子供の時一緒に遊んでも大人になってからずっと連絡してない人が殺されてそこまで怒るのは説得力ない。ドンキーがケンヂ達の命の恩人だからこそ彼の死が重い。それにただ追いかけられて追いつかれるだけで友達になるなんて子供はいじめられっ子に優しくない。

家に帰ってからは怒涛の片付け。 7月にまた引っ越すから…
息抜きにヤフーニューズ見たら

“武将萌え”絵馬に関係者複雑

コーヒー噴いた。
ミラージュツアーでやってたの思い出して10分間軽く死んだ。
あのときはネットが無くてみんな絵馬で文通友募集してた。
私もそれで何人と文通初めて楽しかった
…でもやっぱり振り返ってみると絵馬に武将萌え絵はやりすぎかもと反省。
でも『絵上手くなりたい』とか『漫画家にたりたい』とかの願がけでオリジナルの絵は好き。
見つけると素直に『頑張れ』と応援したくなる。

死にそう。

20090515
neil01.jpg

脇キャラその2。
別の話しの主役を使いまわし…
珍しく総受け…いまの所はね。
相方は気が弱くて奥手ので逆転の可能性あり。
ありゃ、今気付いたけど金髪キャラ多い。
原稿がえらく白くなりそうで怖い…

もう一枚

20090504
wil01.jpg

色々やってます。
やることが多すぎて終わりが見えなくても毎日少しずつやるしかない。
サイトと同人はどうしても後回しになってるけど息抜きで少しずつ進んでます。
次のオリジ本で出番多い脇キャラのイメージやっと固まったのでアップ。
…色塗る必要ないけど逃避でやってしまった。
あまり描かないタイプのに出番が多くて面倒くさい…

こつこつと

20090504
09fma03.jpg

日記じゃなくて鋼錬記になった気がする。
一度アニメ化された回とは言え、原作に近いのはやっぱりいいね。
なによりもアルの声が前よりすこーし大人で腹黒っぽくのはとっても嬉しい。
ロゼに錬金術の話をするエドを止める時の「にいさん」はもうツボでツボで死にそう。
その後の「はい じゃまー!」もどツボ…もうどうしてくれよう!!!
アルが二人の決意を語るところもいいね。

続く

鋼三&四話

20090501


久しぶりにシャンバラ見た。
何度見ても史上最豪華の同人作品だ。
設定も何もかも同人女のツボ押さえまくり。
アニメ版の兄弟の依存と狂気度合いは本当に最高。
そして現地妻との三角関係…うおおお、妄想が止まらん。
でもシャンバラ版兄弟は私の神々が書いてたから自分で描くのは抵抗が…
描いても二次、三次煎じにしかならないし。
…でもそれでも描きたい、アルを、エドを!!

シャンバラ

20090416